手帳カバー 1

ここ数年、手帳とは無縁の生活だったのですが・・・

 

昨年末から仕事が増えたのと、病院の予約や子供の学校、塾なんかの予定がごちゃごちゃしてきたこともあって銀行でもらった手帳を使い出しました。

 

 

 

薄くてサイズもちょうどよくて使いやすいんだけど・・・とても事務的なカバーだったので超適当カルトナージュで手帳カバー作ってみたよき

 

習ったこともない超自己流カルトナージュだけど(そう呼ぶことすら申し訳ない・・・)、家にあるもので簡単にできるのでレシピ公開

 

 

 

まず、台紙にする紙。

私は牛乳パックやハガキや丈夫な雑誌などの表紙、厚手のカレンダーなどを使ってるよ。

画用紙だと水を吸いやすいので不向きかも。

 

今回は帳簿の用紙が入ってた外箱でカバーの表紙、

ハガキで内側の台紙、

少し厚めのカレンダーでポケット部分の台紙を作りました。

 

あえて内側を薄めの台紙にして手帳がしなるようにしたかった

 

 

表紙。

手帳を置いてそれより縦5mm、横3mm程度大きくさせる。各2枚

 

 

内側。外側よりも少し小さめに作る。各2枚

 

 

ポケット。

手帳の3分の2程度挟め込めるぐらいのサイズにしてみた(元々の茶色いカバーを参考にして作った)。各2枚。

で、後、カードが1枚ぐらい挟めるポケット欲しいなと思ったからそれも1枚。

 

 

ペンホルダー。実際使うペンが入るぐらいで。1枚。

 

 

 

台紙貼っちゃった写真だけど、外側の表紙になるところは一枚の布にこうして並べて台紙を張るので台紙2枚分の布を1枚。のりしろは1〜1.5cmぐらい。あと、手帳の厚み分真ん中開けるのでその分もゆとりを持って裁断。

 

あとはそれぞれ台紙1枚につき1枚づつ布が必要。のりしろとってね。

ペンホルダーはおもてうら覆うので覆えるぐらい必要です。

 

 

で、それぞれ木工用ボンドを水で薄めたものを刷毛で塗って布を貼っていく。

私はボンドを皿に出して、霧吹きで薄めた。薄めるのは刷毛で塗りやすくするためだけなので、薄めすぎないように。

 

 

 

 

貼ったらヘラなどで空気を抜く。

ヘラは定規でもなんでもいいよ。

私のは油絵用のヘラだよ。笑

 

 

 

真ん中を隠してるのは布テープ。私はバイヤステープ使用

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • -
  • 23:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

いつさと

いつでも里親募集中

最近読んだ本など

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM