125cc色々

マジェからの乗り換え考え中で色々バイクを見て回ってるんだけど・・・

 

 

新しい職場の駐輪場入り口がせっまいクランク状になっていて、ヤマハBW'Sがギリギリ通るサイズ(しかも右折時入り口の立て看板の足邪魔でバイクのリアを力ずくで引き寄せて通る)

 

ので、サイズはBW'Sと同等を考え中・・・

 

全長1910×全幅765×全高1125、

そして一番大事と思われるホイールベース1305

ボックスつけてるので全長はもう少し大きくても大丈夫かなと。多分ボックス150ぐらい飛び出てないかな・・・(めんどくさくて測ってないアレ)

 

 

 

絶対余裕で入るのがHONDAグロム

ホビーバイクというかトイバイクというかそんなサイズ

多分うちの車に積めると思う。笑

BW'Sよりもコンパクトサイズで軽い

 

またがった感想は

跨ると以外と小ささは気にならない

足つきベタベタ。膝曲がる

軽い

シート固め

このミラー・・・トゥデイとおなじかw

写真で見るより実際に見たらかわいかっこいいなと思った

 

が、

もう少しだけサイズが欲しいなとも思った

ここはもう個人の好みだよね

 

 

ヤマハのYBR125

 

BW'Sとほぼ同サイズ

足つきも良好

軽い

ペラい。

125ccって横からの見た目は良くても正面から見るとうっすいんだよなあ・・・。仕方ないけど残念なところ。

シートの硬さ気にならない

シフトペダルとの隙間狭い。スニーカー(しかもコンバース)だったのに「狭!」て思った

ただシーソーペダル?になってるのでかかと踏んでも上がるみたいなんだけどつま先であげたいかな・・・・

値段が安い。

 

 

見てきただけのバイクが、Z125PRO

1,700mm×750mm×1,005mmということでグロムとほぼ同サイズの、中身はハイスペックバイク(らしい)

シート780ということで250クラスと同じぐらいかな?高めだと思う

憧れの^^カワサキバイクではあるけども、現実的にはグロムとサイズが同じならグロムが310家的にはメンテしやすい。

何しろ徒歩2分のところにHONDA&ヤマハピットがあって顔見知りなのでバイク丸投げできるのさ・・・。知識がないから大助かりなのさ。

バカゆえにカワサキの敷居は高かった。笑

 

 

SUZUKI  GSX-S125

 

 

 

なんてことしてくれたんだSUZUKI・・・

(私の中では)125の中で一番かっこいいと思ったバイク

これまた2000×745×1035のホイールベース130と、あっさり車格スペッククリア

ただこれ、この秋出たばかりでレビューがほとんどない!

シートは785と高めなので足つき微妙かも。一度またがりたい

そして6速まであるんだけど。使う時があるのだろうかトップギア。

鈴菌の人たちが「125だけど6速までつけよよーぜ!高速乗れねーけど!」と遊べるバイクにしたのかなとか

それとももう購入者のボアアップを見越してるとか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなど次なるバイクに楽しく頭を悩ませている、そんな私ですが、

昨日の卒検落ちまして・・・(笑)

 

 

検定一人前の時後ろにつく検定員の車に乗るんだけけど、運転する指導員が私にクランクできるようにしてくれた人だった。

「あれ?今日卒検?早いね^^」と声かけてくれて

「卒検落ちても別に死ぬわけじゃないから!」と。緊張で死にそうな顔してた私()

車の中で割とメタな話などしてかなり肩の力も抜けてきて、いざ自分の番

検定員もめっちゃリラックスするように声かけてくれて

「1本橋もスラロームもタイム気にしなくていいよ。タイムの減点は気にしないこと。30キロ指定区間と急制動以外ではのんびり走っていいよ!いざとなったら女性の方が度胸あるんだから!」

小雨も降ってきて急制動も14メートルに変更、しかもちょうど休憩時間に入って走ってる車は検定車以外なし!

 

 

外周、坂道、S字、1本橋、の後に踏切行かないといけなかったんだけどコース間違えて後ろの指導員の車が横付け。

ウインカー出してアシも止まった。

「外周まわってコースに戻ろう、踏切の後は交差点の方に曲がってからスラロームだよ」

コースミスは減点対象にならないけど、運転自体は減点対象に食い込んでくるので発進の手順から慎重に再スタート。

 

踏切、スラローム、クランク通ったらあとは戻るだけだったんだけど、

 

 

 

その最後のクランク、途中でバイクを止めてしまった

 

クラクションめっちゃ遠慮気味に鳴らされて

「残念だけど検定中止」

「はい・・・orz」

 

指導員とバイク運転チェンジで私は車の助手席に。

検定員が「クランクの進入速度が遅すぎたと思う。遅すぎると失速してバランス崩すし。。。早くても曲がりきれなくなるから難しいけどね」

車の後部座席には同じ検定試験受けに来た男の子が乗ってて、コース戻ってから車降りたら

アシ「クランク・・・・嫌い・・・」

その子「クランクまでは完璧だったのにって言ってましたよ・・・」

アシ「まじ?よし!」良くない。笑。落ちたんだぞ自分

 

でも

その一言にどれだけ救われたか。

 

指導員にも「1本橋もスラロームもタイム良かった」と言われ、(小さな慰めw

クランク悔しかったけどまた来週の卒検にきます!と言ってとりあえず1時間の補習確保しにカウンターへ

 

「審査の予約取りたい。・・・審査っていうか補習だけど・・・・」と言ったら

カウンターの顔見知りになりつつあるお兄ちゃん「補習は審査って言いません^^。補習は補習と言います^^」

「わかったよ。補習の予約とってよ」

「ちょっと待ってくださいねー、今補習の予約が取れる画面に切り替えてますからねー」

 

時間オーバーしすぎて今回もまた色んな人と顔見知りになっていくよ・・・。笑

来週で卒業してやるう!


スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • -
  • 08:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

いつさと

いつでも里親募集中

最近読んだ本など

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM