一週間

疲れ切った一週間だった・・・

 

 

ずっと一緒にやってきた衛生士の子が、経営不振でのリストラ

久々の大ショックでした

 

 

業績が思わしくないのは仕方ないとも思う

こういう世の中だし、新しくて綺麗な歯科医院はもっと駅の近くの目立つ通りにたくさんあるし

 

逆に言えば古い歯科医院から新しい医院へ移るチャンスに転機と捉えて、もっといいところにもらってもらいたい

衛生士の需要は高いから、再就職は大丈夫だと思う。けど、

終わりかたが大変残念だったと思う

 

 

 

 

 

やめさせられていく人たちは会社から消えるけど、居なくなるわけじゃない

当たり前だけど彼女たちにも生活があって、これからも生きていかなくちゃいけない

新しいステージで新たな気持ちに切り替えてあげるために、少しでも前向きになるようにしてあげられないのか?

解雇は下手したらその人の人生を潰してしまうことだってあると思うんだよ

解雇を伝える時には、貴重な真面目な人材を、本当に惜しいけど、という気持ちを込めてほしいよ

それでなくても「解雇」には「否定」的な意味があるのに。。。

 

 

 

 

院長には思うことは伝えたけど、考え方というか立場が真逆なので伝わりにくい

でも、今回の解雇は伝える順番がほんと間違えてるよ(解雇される本人より先に私に伝えるという失態←本人は失態と思っていない)

 

他の職場の人に伝える時にも「310さんから聞いてないの?!」と言ったらしく、

私は経営者が言わなければいけないことはきちんと経営者に言ってもらいたいし!!!!


スポンサーサイト

  • 2019.12.05 Thursday
  • -
  • 08:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

いつさと

いつでも里親募集中

最近読んだ本など

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM